いいウェブサイトで、いいWeb採用。これが「ウェブサイ」のコンセプトです。

採用ホームページには、多くの企画・立案が可能です。ただ多くなればなるほど工数(費用)がかかってしまいます。費用対効果として最適なご提案をしつつも、「そこまで費用がかけれない…」というお声もある中で、どのようにするのが最適なのか、悩みました。

考えました…
それらを実現するために、お値打ちな採用ホームページとして当社で開発したものが「ウェブサイ.ドットコム(websaiyou.com)」です。また、目的に合わせて、新卒ターゲット、キャリア(中途)タ-ゲット、今のホームページに採用ページを追加、ハイパー層の採用戦略ページ、など豊富なウェブ採用ホームページの作成提案が可能です。

企業がホームページをつくる目的は、各社様々です。
会社紹介、情報発信、製品案内、サービス紹介、集客、販促、販売、求人採用…などなど。その中で一番、ご相談が多いのが、実は「採用」です。

つまり、企業ホームページの多くが、採用を目的としてつくられているという事でもあります。

業界のリーディングカンパニーも、同じエリアの競合会社も、また、全然別の業界の会社も、規模は大小ありますが目的が採用だとしたら、多くの会社が「良い人材」や「多くの人材」を確保したくてホームページを開設しているいえます。

では、
求職者・応募者へ向けてどのようなホームページを作ったら良いのでしょうか。
最大のポイントは、いかに貴社を「● ●」 に感じさせれるか、です。これに尽きると言っても過言ではありません。それらを実現するために、差別化するノウハウとして「7つの手法」があります。

また、
採用する人材についても、いろいろなターゲットがあります。

大学の新卒が欲しい、キャリアのある中途を採用したい、高校の卒業生を採用したい、部門を任せれる人材を登用したい、〇〇学部や△ △のスキルをもった方を求めている、など。また、男性・女性、若い方・年配の方まで採用ターゲットに合わせてサイトを企画しないと成功しないのです。

ウェブサイでは、課題や人材についてのお考えを、しっかりヒアリングさせて頂き、ホームページの制作やWebページの作成に展開していきます。

培ったノウハウと、差別化できる企画、採用ロジックを使った提案と、多くの実績。これらを当社は兼ね備えています。

採用・求人について失敗されたくない企業様、ぜひ当社にお声をかけてください。