簡単♪スマホに適応したサイトか自分で簡易チェック!

更新:2020年7月31日

ホームページリニューアルに伴い、記事の整理をしております。
今回は2017年に書かれたモバイルフレンドリーテストについての記事です。

3年前にご紹介したチェックツールは現在でも使用することができます。
しかしURLが少し変わりました。
下記が現在のURLです。

https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

使用方法や表示画面に大きな変化はありません。
ぜひご活用ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿:2017年1月24日

さて、いきなり質問ですが、今見ていただいてるのは、パソコンですか?スマホですか?
それともタブレットでしょうか?


実は近年、Web閲覧は「スマ―トフォン」がメインになったと言われています。
皆様も実際に、スマホで検索する機会がとても多いのを、普段の生活で実感されているのではないでしょうか?

私自身も、飲食店を探したり、さっと調べたい時はほぼスマホで調べています。
企業にもよりますが、大まかにみてスマホが閲覧の約60%をしめているそうです。



弊社のお客様でも、飲食店や美容院関係では80%を超えるところもあり、工業系で40%といった割合でした。
パソコンは家庭に1台もないけど、スマホは一人1台と言う家庭も増えているようです。


そして、Googleもこういった流れから、モバイルフレンドリーという、スマホでの閲覧に適したページの検索順位を引き上げる仕組みを実装しています。

そんな時代に、自社のサイトや自分のブログがスマホユーザーに見やすく使いやすくできているのか、少し気になってきますよね?


そこで今回は、サイトがモバイルフレンドリー化できているのかをチェックするツールをご紹介します!

Googleが無料で公開している、スマホでの閲覧に適したページかチェックしてくれるツール
「モバイルフレンドリーテスト」

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/



上記にアクセスして、調べたいサイトのurlを入力してチェックするだけ!
とても簡単に調べてくれます!


結果はこんな感じで表示されます。

モバイルフレンドリーじゃない場合はこんな風に、どこが対応していないのかまで教えてくれます。



モバイルフレンドリーテストで適していないと表示された場合は、スマホでは使用し辛い可能性や、Googleの検索順位が下げられている可能性が大きくなります。


今回紹介したモバイルフレンドリーテストは、100%確実な結果がでるわけではない簡易なテストです。
このテストで合格していても、実際には適したサイトと認識されていない事もあるので、参考程度と思って下さい。


ただ結果が良くなかった場合は、一気には難しくても、出来るだけスマホに適したサイトになるように、少しずつでも改修していくのは、スマホユーザーにとっても、サイト運営者としても必要だと思いますので、一度見直してみてはいかがでしょうか?


また、当社でももちろん対応いたしますので、お気軽にお問合せください。


採用ホームページ制作 をお考えなら、ウェブサイにお任せください
株式会社WWG ウェブサイ
愛知県名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館5F

※お問い合わせ、お電話、ご連絡はコチラから
担当:情報更新G