4月ニュース|入学式

2013/04/02

ホームページ作成を愛知を中心におこなっておりますダブル・ダブル・ジーから
月別ニュース更新です。こんにちは。


4月と言えば、門出の季節です。
入学や進級、新しい出会いに胸ときめく日々をお過ごしなのではないで
しょうか。

今回は、入学シーズンと言うことで、「卒業&入学」について取り上げて
みたいと思います。
 

ちなみに、
日本の卒業&入学が3月・4月になったかご存知でしょうか?
 
実は、明治20年までは9月に入学式が行われていました。
 
ではなぜ、4月に入学式が行われるようになったのかといいますと、
国の会計年度が4月を年度初めとするという事が決まり、その流れ、
つまり大人の(事務処理上の)都合で、入学式を4月にする事になった
のです。

 
その後、
小学校が明治33年、
中学校は明治34年に法律により決められました。
 
そして、大正10年には大学も4月に入学式を行うことになりました。
 

では、もう一つ。
例えば、3月18日に中学校を卒業して、4月8日の高校入学。
この3月19日~4月7日の間は中学生でしょうか、高校生でしょうか?
 
 
・・・実は、学校教育法施行規則により、幼稚園~大学まで学年は
4月1日から始まり3月31日に終わると決めれています。
 
という事は、中学校の卒業式を終えても、3月31日までは中学生で、
高校の入学前でも、4月1日からは高校生になるのです。

 
宿題もない春休み。
のんびり過ごしてる間に、いつの間にか進学&進級しているなんて、
不思議ですね。
 
 
それでは最後に、少し気になっていた点を調べてみました。
 
卒業式といえば、みんなで歌う合唱。涙溢れる式が各地で行われて
いますが、今年の「思い出の卒業ソング」ランキングはどんな感じ
だったでしょう。
 
1位「道」EXILE (2007年)
2位「3月9日」レミオロメン (2004年)
3位「YELL」いきものがかり (2006年)
4位「GIVE ME FIVE!」AKB48  (2012年)
5位「旅立ちの日に…」川嶋あい (2011年)
※「レコチョク 音楽情報」
(http://recochoku.com/news/r11341456/)参照
 
う~ん。
時代の流れをかんじますね…。
私は、卒業といえば「レミオロメンの3月9日」ですかね。
いい歌ですよね。
 
出会いと別れのこの季節。
この春、みなさまに素敵な出会いがありますように…


ホームページ制作、管理・更新代行等 活用をお手伝いする愛知の会社ダブル・ダブル・ジー
月別ニュース更新担当 : 松田