ホームページとブログの違い|定期コラム

2016/06/12


ホームページ作成およびHPコンテンツ制作を愛知を中心におこなっております
ダブル・ダブル・ジーの定期更新コラムです。

今回は、
「ホームページとブログの違い」についてお伝えしたいと思います。

ホームページとは、今見て頂いているこのページ。これらコンテンツの集合体を
いいます。

正式名称はWebサイト。ただ、日本ではホームページの方が定着してしまいました。
本当は「ホームページ」はサイトの「トップページ」のことを呼ぶのですが・・・

ですので、「 Webサイト = ホームページ 」 と認識して頂ければと思います。


・・・続きまして、Blog=ブログです。
ブログとは、ウェブサイトの一種ですが、投稿された記事を時系列に表示するのが
特徴です。自分で記事を書いてWeb上に情報をアップ(掲載)するのに非常に
効率よく、効果的です。


さて、このホームページとブログを運営するに当たって、使い分けするには
どの様にすればいいでしょうか?


制作費用なく立ち上げたい、もしくは自分で記事やコンテンツをつくりたい、と
いう目的に沿うのは、ブログです。
アメブロやFC2などが、それに該当します。

上記の様なサービス提供されているブログは、システムが組まれていますので
ホームページを作成する知識がなくても、ブラウザーがあれば、どこでも、誰でも、
投稿や修正する事が出来ます。

例えば、最初の設定と、雛形の選択等の形を整えた後、店舗スタッフなどに指示して、
日々の商品情報などを更新してもらう・・というのも可能です。

そうすることで、
内容の更新がある=検索エンジンの上位に上がってくる=多くの人の目に触れる
というメリットが生じます。

では、デメリットはないのかというと・・・あります。
それは、問合せフォームや、ショッピング機能がつけれないものが多いので、
ブログから直接集客には結びつきにくいという点です。

そして、ブログの特徴である、日記的な表示であるが故に、発信者である
企業や店舗の基本情報、取扱い商品の情報などが探しにくい表示になっている
ということです。

また、
オフィシャル(=公式)で使おうとするには、無料のサービスゆえに敬遠されがち
という点も挙げられます。


それなら、ホームページにすればいいと思われるかもしれませんが、ブログより
優れている点もあれば、デメリットもあります。

ホームページは、個人で制作することも可能ですが、HTMLという言語を覚え、
訪問者の導線構成を考えようと思うと、かなりの経験と人的工数(作業パワー)を
要することになります。

せっかく、苦労して作ったサイトですが、プロとのデザインと比べると・・・ということにも
なりがちです。しかも、検索エンジンで上位に上げようとすると、さらに多くのノウハウや
技術が必要です。


それらを総合すると、
ホームページ制作業者にお願いするのが効率は非常に高いです。

当然のことながら、初期コストはかかります。
そうして出来たホームページ、しっかり作られてはいるものの、内容を定期的に更新
する事も目的によっては必要なります。

もちろん、ブログと異なり、自社の基本情報や、取扱い商品等の体系的な情報を
レイアウトして載せることができ、反応を集客に繋げるという使い方には有効です。

ただ、作ったままで放置、新しい情報が載っていない・・・ということでは、魅力的な
サイトとは言えない状態のホームページが多いことも事実です。


webサイトをもつ・・・ということは、自社のファンを広げ、集客に繋げる事が目的です。
ホームページとブログ、両方のメリットとデメリットを理解し、Webサイトを運営することが
重要になってきます。

いかに作業や管理の負荷をかけないで運営していくか・・このあたりも決める必要が
あります。


やりたい事や課題があれば、しっかりとその旨をつたえ、出来ることと出来ないことの
洗い出しや強みと弱みの分析も必要になります。
餅は餅屋。
これらのことを総合的に考えてご提案できるのが当社の強みでもあります。
ホームページの活用を一緒に考えていきませんか?お力になります!

 



ホームページの 制作や 作成、管理・更新代行等
Web活用およびコンテンツ活用をお手伝いする愛知の会社
※HPと連携したパンフレット製作、企画などもお手伝いしております。
気軽にコチラ( TEL 052-485-6846 )までお問合せください。

(株)ダブルダブルジー
名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館5F
【TEL】 052-485-6846
〔受付時間〕9:00~18:00(土・日・祝を除く平日)

定期更新コラム担当 : 相沢