夜景の撮影について|定期コラム

2016/04/14

ホームページ制作およびHPコンテンツ作成を愛知を中心におこなっております
ダブル・ダブル・ジーの定期更新コラムです。こんにちは。

今回は、「夜景の撮影」についてのお話です。

最近のデジタルカメラはすごいです。
夜景もキレイに撮れるようになっています。

夜景を撮るのは、日中より難しいです。
特に、夜桜は至難のわざ。
ライトに照らされた所で撮っても暗く写ってしまいます。
それはなぜかというと、桜が白いからです。

白=明るいとレンズが判断して、
光を絞り込んでしまうからです。

明るさを絞り込まないようにするには・・・
ホワイトバランスを+補正する、
ISO感度を高くする、
シャッター速度を遅くする・・・等のテクニックが必要になりますが
調整が難しいですね。

カメラによっても違いますし、撮りたい情景の色のバランスにより
補正具合が変わるためです。


特に、シャッター速度を遅くすると、三脚がないと間違いなくブレます。
欄干や柱などでカメラを固定するとしても、シャッターを押すことで
わずかな振動がカメラに伝わり、夜の撮影には向かないのです。

これらの調整を自動でやってくれて手に持って撮る場合の
可能な限り補正してくれるのが、「夜景モード」です。

中には、連続撮影して合成した1枚にすることによって、
出来るだけノイズを抑える・・という機種もあります。


こちらは高機能デジカメの夜景モードで手撮りで撮影しました。

201604131656_1.jpg

さて、デジカメの画質は、下記の性能に左右されます。

1.CCD、CMOSセンサーの性能
2.画像処理エンジンの性能
3.レンズの性能
4.画素数と圧縮率


スマホも高機能カメラ搭載を謳う機種が多くあります。
ですが、場所と時間を選ばずキレイに撮るには、
カメラの性能が問われます。
スマホは所詮、デジカメには叶いません。
デジカメで撮る事をおすすめします。


ホームページの素材も写真は重要な要素になってきます。
プロの写真は効果的にPRを助けてくれます。
あなたのサイトの魅力を最大限引き出してくれます。

プロの写真撮影に興味のある方は、
気軽にコチラ( TEL 052-485-6846 )までお問合せください。



---

ホームページの 制作や 作成、管理・更新代行等
Web活用およびコンテンツ活用をお手伝いする愛知の会社
※HPと連携したパンフレット製作、企画などもお手伝いしております。

(株)ダブルダブルジー
名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館5F

【TEL】
052-485-6846
〔受付時間〕9:00~18:00(土・日・祝を除く平日)

定期更新コラム担当 : 相沢