ホームページ作成 ポイント|写真サイズについて

2015/12/15

ホームページ制作およびHPコンテンツ作成を愛知を中心におこなっております
ダブル・ダブル・ジーの定期更新コラムです。こんにちは。

今回は、
「ホームページ作成時の写真サイズ」についてのお話です。


ホームページに載せる写真は、どのくらいの大きさが適しているのでしょうか?

・・・明確に決まっているわけではありませんが、
可能な限り小さくした方がいいというのが答えです。


最近のデジカメやスマホで撮る写真は、3000~4000KBと、高画質になっています。
これを、このままホームページに載せてしまうと、
写真をアップロードするのに時間がかかったり、
表示させるのに時間がかかったり、
端末によっては全体が画面に表示出来ないという事になりかねません。


過去の記事「LINEと画像について」にも載せましたが、
LINEやFacebookはアップすると、最適なサイズにリサイズされてしまうので、
気にしていない方が多いと思います。

ホームページやブログに載せる際には、
ご自身で調整しながら載せないといけないわけです。

例えば、下記の画像は
①1770pixel×1256 ---101.9KBです。

その下は
②1180×838 ---51.67KBです。


両者でそれほど画質に違いは見受けられないので、より小さいサイズの方を
載せる方がよいでしょう。


① ↑ 1770pixel×1256 ---101.9KB



② ↑ 1180×838 ---51.67KB


例では風景ですが、人物や動物、目的に合わせてサイズを調整しましょう。


フリーソフトを使うと更に圧縮出来ます。
色々ソフトはありますので、お好みでご利用ください。


どうしても、質の高い画質を表示させたいという時には、
サムネイル(縮小された画像見本のこと)表示に、リンクを貼りつけて、
実寸の写真を表示させる事も可能です。

ただし、やりすぎると、重たいページになりますので注意が必要です。


目安としては、80KB前後まで縮小するとよいでしょう。
ただし、それぞれの写真によって、
「雰囲気を損なわないサイズ」というのは変わってきます。
実際に複数のサイズにしてプレビューで確認しながらサイズダウンを図りましょう。


ホームページやWebコンテンツの 制作 作成、
ホームページと連携したパンフレットの製作、企画
HP管理・更新代行等 活用をお手伝いする愛知の会社ダブル・ダブル・ジー

定期更新コラム担当 : 相沢